葡萄樹液ジェルの特徴

①10年かけて世界初となる葡萄樹液を配合
②ハリ3倍、顔がプリッと上がる葡萄樹液
③山梨県認定エコファーマー葡萄樹液
④化粧水、乳液、美容液が1本
⑤1本で約2ヶ月分
⑥8つの無添加
⑦販売5年で自然派オールインワン通販部門売り上げ№1


葡萄樹液ジェルの成分

水、ブドウ樹液、BG、グリセリン、グリコシルトレハロース、
加水分解水添デンプン、ベタイン、キサンタンガム、メチルグル
セスー10、カルボマー、水酸化K、1.2-ヘキサンジオール、
フェノキシエタノール


●ブドウ樹液

ブドウ樹液はブドウから採取される天然の美容成分です。
ブドウ樹液は1年で2週間しか採れない「幻の美肌水」と呼ばれ、
コラーゲンを増やしハリを3倍高めると言われています。


●BG

低刺激で安全性の高い保湿成分です、化学合成法で作られ、
ベタツキが少なく、保香性を持っています。


●グリセリン

保湿効果があり、お肌の保湿に使われます。、
バリア機能も持つので乾燥肌の方にも利用されます。


●グリコシルトレハロース

グリコシルトレハロースはトウモロコシから作られた天然成分です、
乾燥における保湿効果があります。


●加水分解水添デンプン

加水分解水添デンプンはグリコシルトレハロースと同じく、
トウモロコシから作られた天然成分です。保湿効果があります。


●ベタイン

ベタインはアミノ酸の一種で、天然成分です。
乾燥時における優れた保水性があります。



●キサンタンガム

キサンタンガムはでん粉を発酵させた天然成分です。
極めて高い粘度を示します
化粧品の粘り気を出すために使われます。


●メチルグルセスー10

メチルグルコシドに酸化エチレンを付加重合したもので、多価アルコールの
水溶性合成ポリマーです。
粘性があります。べたつきが少なく肌になじみやすい化粧品成分です。


●カルボマー

アクリル酸を主体とする水溶性のビニルポリマーです。
別名:カルボキシビニルポリマー。
温度変化に対する粘度の安定性があり、皮膚上ではさらっとした感触が
得られます。
乳液、クリーム、美容液に使われます。


●水酸化カリウム

化粧品においては、一般的に含有濃度は1%以下であり、またpH調整剤として
中和反応により弱アルカリ性に調整されているため、市販製品に配合されて
いる水酸化Kは毒物・劇物ではなく、安全性に問題はありません。


●1.2-ヘキサンジオール

さっぱりした感触と優れた抗菌性を有する多価アルコールです。
高い吸湿性と保水性をもっているため化粧品に最も汎用されている保湿剤です。


●フェノキシエタノール

微生物の増殖を防ぎ、化粧品の品質を守る成分です。
空気中や指などに存在している雑菌が容器の中に侵入しても、増殖することを
防いでくれる成分で、防腐剤として使用されています。




葡萄樹液ジェルの全成分まとめ

葡萄樹液ジェルの多くは天然成分で、一部化学成分も、配合されていまが、
刺激が少ないものです。敏感肌や乾燥肌の方にも配慮され副作用を気にすることなく、
おススメの化粧品です。


98ミス・インターナショナル準グランプリ
小田切 ひとみ様 絶賛 

ミス・インターナショナル準グランプリを獲得した小田切さん(40歳)が
「葡萄樹液ジェル」をその効果について絶賛しています。
(公式サイトより)。

葡萄樹液ジェルの詳細はこちら

葡萄樹液オールインワン美容液









 カテゴリ